• MEMBER

    北村 渓

    ITコンサルタント / 新卒3年目

    日本女子大学家政学部家政経済学科卒。在学中は労働経済学と家庭科教育学を専攻。小さいころから好きだったモノづくりと大学で興味を持った経営学・会計学の勉強のため、在学中に始めた「ハンドメイド作家」としての活動を通してEC業界を知りw2ソリューションに就職。現在はカスタマーサクセスチームの一員としてお客様からのお問合せやEC運営に関する相談に応えながら新規案件の導入を行うプロジェクトリーダーを担う。

Eビジネスに関わる全ての人を幸せにするために

INTERVIEW 01

なぜw2なのか

新卒で就職活動をしていた際に私が重要視していたのが「最短で成長できる」こと。そのためには裁量権を持って早いうちから仕事を任せてもらえることや、この人みたいになりたい!この人と一緒に仕事してみたい!と思える憧れの先輩がいること。と具体的に条件を決めており、そこに最も合致したのがw2ソリューションでした。大学在学中から馴染みのあったECサイトの構築支援ということもあり、自分の向かう方向にぴったりだと思いました。

INTERVIEW 02

w2で成し遂げたい夢

新卒で入社してからのこの2年間、CSとPLというお客様に最も近い場所で仕事をしてきてその楽しさに魅せられています。やはりお客様あってのサービス。私のw2での夢は、w2のカスタマーサクセスチームを世界で最も有名なカスタマーサクセスチームにすること!あそこのCSはすごい、と言われるような仕組みづくりができるよう、日々奮闘しています!そうすることでw2がかかげる「Eビジネスに関わる全ての人を幸せに」の一端を担いたいです。

INTERVIEW 03

ITコンサルタントの魅力

やはりお客様の声を最も身近に感じられることだと思います。w2の提供するサービスレベルや業界のトレンドを日々の業務の中で感じることができるので、自分を成長させたい欲求をつい日々の業務に忙殺されて忘れちゃう…なんてことがありません。またお客様からの嬉しいお言葉やどれだけお客様に信頼していただけるかなど、全て自分の日々の業務の成果が鏡のように返ってきますので、日々モチベーションになっています!

INTERVIEW 04

新卒へのメッセージ

w2ソリューションは本当に色々なことを早いうちからやらせてくれる会社です。また自分の頭で考えたことをきちんとアウトプットすればきちんと受け止めてくれるので本当に猛スピードで成長できる会社だと思います。本当のことを言うと、私はw2ソリューションの面接を初めて受けた時、「ここだ!」とぴんと来てしまったんです。きっと運命だったのでしょう!就職活動はどこの会社にも属していない学生が色々な会社の中に入って社会人の話を聞くことのできるとても貴重な期間です。私のように運命的な出会いを果たす人もいるかもしれません。大変なことも挫けそうになることもあるかもしれませんがぜひこの貴重な期間を思いっきり楽しんでください!